銀行カードローンは24時間申込が可能ってホント?

忙しい現代人の多くは、お金を借りたくても、仕事が忙しく、なかなかカードローンなどを申込む時間がないことでしょう。
特に、会社勤めの人に関しては、朝から夕方までは仕事となり、ローン契約機の営業時間内に出向くことは非常に難しいようです。

 

しかし、最近では、24時間申込が可能な銀行のカードローンが出てきています。
これなら、忙しい現代人でも、カードローンの申込ができますよね。

 

カードローンが、24時間いつでも申込めるようになったのは、まさに情報技術と通信技術の普及と進歩のおかげともいうことができます。
24時間申込ができるカードローンの場合には、申込み手続きは、コンピューターを使った自動処理で行われるとことになります。

 

具体的な申込方法としては、以下のような方法になります。

 

まずは、インターネットによる申込方法です。
こちらは、パソコンやケータイ、スマートフォンを使って、ホームページからインターネット経由で申込を行う方法です。
こちらの方法では、時間も場所も選ばず、いつでもどこでも24時間好きな時間に銀行のカードローンを申し込むことができるので、多くの人が利用しています。

 

また、電話での申込方法もあります。
こちらの方法では、申込専用のダイヤルが用意されていて、営業時間内は電話オペレーターが対応します。
営業時間外の場合は、自動音声案内に従い、申込を行うことができます。

 

そして、FAXでの申込方法もあります。
こちらの申込方法には、専用の申込書が必要な場合が多いので、まずはFAXで申込書を取り寄せる必要があります。
その上でその書類に必要事項を記入して送り返します。

 

以上の方法を利用すれば、24時間カードローンの申込が可能です。
しかし、銀によっては、そのようなサービスを行っていないところもありますので、事前に各銀行に問い合わせを行ってから申し込みましょう。

 

しかし、すべての申込が、申込をしたその日にすぐ処理されるわけではないのです。
カードローンを申し込むと、必ず審査が必要になります。
審査を行うのは、営業スタッフで、彼らの勤務時間内でなければ審査は行われません。

申込が営業時間外になった場合には、翌日処理になるというわけです。